2018年10月23日

クロスステッチ。桃の節句&端午の節句。

重陽さえもとっく過ぎた頃に、桃と端午ってどうなのっていう。

桃の節句といえば、ひなまつり。
雛人形ですよね!?
自分のお人形はすでに人形供養に出してしまってないんですけども、ガラスケースに入っていた、五人囃子もいた雛人形でした。
なかなか飾ることもなくなってしまったので、ずっと仕舞いっぱなしより、感謝を込めて供養してしまったんですけども。
子供の頃は、七段飾りが欲しかったんです。
今はいらないですよ?飾るのはともかく、しまうのが面倒大変なので!

端午の節句といえば、こいのぼり。
我が家には金太郎のお人形がいました。・・・金太郎だったよね、あれ?兜かぶってたっけ?
・・・えー、それも上記のように供養いたしました。
でも私、こいのぼりが欲しかったんです。
まあ、過去のことですが。

それはともかく。
お節句用のお人形を供養してしまったものの、何もないというのもなんなので。
ちょっと刺繍をしてみようと思い立ったんですね。
クロスステッチなら、いけるかも!と思って図案を探したんですけど、なかなか好みのものに出会わない。
じゃあ、図案から作ろうと、なぜ思った自分・・・!!!

結構大変だったんですけど、こんな感じでとりあえず作った。
kurosusutetti.hina.kabuto.zuann.jpg
のんびりのんびり数ヶ月・・・。
桃の節句用、七段飾りの雛人形は、ちゃんと有職故実とかに則って・・・色、あってるかな。色々確認しましたよ。
端午の節句用、段飾り(築城っていうんですか?)の鎧飾り。兜は武田信玄さんの鎧兜を参考にしましたよ。大河ドラマの鎧を見ながら、図案を作ってみました。

図案を作るのも大変だったけど、これを縫うのにもまた時間が・・・。
ひらすら同じステッチを繰り返すだけなので、途中で飽き・・・がんばって仕上げたいとは思っています。

数年前に、七段飾りの雛人形は一度やったんですよねー。でも色々と間違っている部分に気が付いたので、作り直し!
kurosusutetti.hina.kyuubann.jpg
菱餅の色とか、細かいところを、色々間違えちゃってるんですね。なので、これは没。

クロスステッチの図案は、「手芸図案作成ソフトウェアKG-Chart/StitchSketch」さんの「KG-Chart for Cross Stitch」を使用しています。
管理人は10年以上前にKG-ChartのLE版というのをダウンロードしてありまして、制約はあるものの無料版でした。
現在はこちらの配布を行っていないようで、有料版のみとなるようです。試用期間があるようですが、詳しく知りたい方は、上記のページで確認してください。

スポンサーリンク



posted by 文月 at 07:00 | Comment(0) | 趣味の事。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

南部茶ミルクミックスソフト in 道の駅なんぶ。

2018年7月21日にオープンした、「道の駅なんぶ」に行ってきました〜。
山梨の南側に南部っていう町があるんですけど、そこ。

この道の駅、「食のテーマパーク」っていうコンセプトがあるみたいです。
南部はお茶が特産品なので関連の商品、静岡よりなので、あちらの物産もたくさんありました。

でも、管理人のお目当ては、ソフト!南部茶ソフト!
折り込みチラシで見たときから気になっていた、普通のソフトクリームとは違うその不思議シルエット!
こちら!
nannbutyasohuto.jpg
ギザギザがないΣ( ̄□ ̄|||)
ちょっと変わったソフトクリームなんじゃないかと思います。
ソフトは、南部和紅茶入りチャイソフト、南部茶ソフト、八ヶ岳高原牛乳使用ミルクソフト、南部茶ミルクミックスソフトの4種類。
管理人が食べてきたミックスは、南部茶とミルクのミックスなんですけど、400円でした。南部茶とミルクはそれぞれ350円なのに、ミックスになると高くなる。…技術?難しい技術なの、ミックスって?
まあ、いいや。
ちょっと固めのソフトクリームでした。
そして、正直、甘さが遠い。非常にさっぱりしたソフトクリームです。
南部茶ソフトが、かなりお茶の味が濃くて、渋め。ミルクソフトで口の中がまろやかになって、いい感じでした。
nanbutyamenyu-.jpg
こんな感じで他にも美味しそうなものがいっぱいあったんですけど、次回ですね。今回は、ソフトを目指したので。

防災棟があったりドッグランがあったりするので、そういう関係でしょうか。
それほど広くない道の駅だなーという印象です。
店内は商品がかなり陳列してあって、通路が狭め、お客さんは多く(日曜日だったし)、ちょっと身動きしにくかったです。平日に行った家人によれば、平日はそれほどでもないとのことでした。
個人的には初めて見るような珍しい商品もあったので、楽しい道の駅ではありました。

スポンサーリンク



posted by 文月 at 07:00 | Comment(0) | 雑記。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする